ココナッツオイルはなんでこんなに人気になったの?美容・健康にいい理由とは?

ココナッツオイルのオイルが凄かった

中鎖脂肪酸が凄い

ココナッツオイルはナッツ類なので高脂肪で高カロリーのイメージが強いので、ダイエットから避けられてきました。しかし、ココナッツオイルの脂肪は中鎖脂肪酸と言われているもので、すぐにエネルギーとして使われる脂肪酸なのでダイエットに効果的だという事です。

 

中鎖脂肪酸は、分子が細かくて。オリーブオイルなどに含まれている長鎖脂肪酸よりも吸収が早いのが最大の特徴ともいます。また、肝臓で分解されてケトン体と呼ばれている物質に変化します。ケトン体は、エネルギーとして素早く消費されるので、脂肪がたまりにくいという利点もあります。

 

さらに、既についてしまった脂肪も一緒に燃焼する事ができるのでダイエットに効果的だという事です。ココナッツオイルがダイエットにいいといわれている理由は、飽和脂肪酸である中鎖脂肪酸の働きが非常に大きいです。

 

ただ、注意としてケトン体というのは、糖質を制限しない事には意味がありません。糖質制限しないとケトン体ではなくブドウ糖が消費されてケトン体が体に残ってしまい逆に脂肪になってしまいます。ココナッツオイルでダイエットしたいと考えているなら糖質制限を一緒にしないと意味がありません。

 

ココナッツオイルにはアンチエイジング効果も!

ココナッツオイルは、中鎖脂肪酸だけではありません。抗酸化力のあるビタミンEも含まれています。こ人間の身体は、細胞にあるミトコンドリアがエネルギーを作るときに発生する一緒に発生する活性酸素によって体が老化してしまいます。

 

活性酸素は、酸化力が非常に強いので、体の美容成分を破壊してしまう可能性があります。また、DNAや細胞にも傷をつるので質が悪くなってしまう可能性があります。

 

でも、ココナッツオイルの抗酸化力で活性酸素を除去する事が出来るのでとてもいいです。また、中鎖脂肪酸に含まれる「ラウリン酸」という成分が抗菌・抗炎症作用があるのでお肌にとってもいいです。

 

ココナッツオイルは色々と使う事が出来る

ココナッツオイルは、食事で使うのもお勧めです。コーヒーに入れたりするのもいいですが、普段はオリーブオイルなどを使っているのならココナッツオイルに替えてみるのが良いです。

 

今では、ココナッツオイルを抽出したサプリメントも販売されているので、使ってみると良いと思います。効率的に取れるのでお勧めです。

 

ココナッツオイルを使うときは、ヴァージンココナッツオイルがお勧めです、品質がよく不純物がないからです。たまに、エキストラというのがついていますが、特に意味はないので気にする必要はありません。